ワールドデータの公開を行っております。
ダウンロード期間は、2023年7月22日(土)〜 2023年8月20日(日)23:59(日本標準時)までとなります。

利用方法

ワールドデータの利用方法について説明します。

必要要件

ワールドデータを利用するには、以下の要件を満たしている必要があります。

Minecraft Java Edition
ワールドデータは、Java Editionでのみ利用できます。
クライアントバージョン:1.20.x
マインクラフトのクライアントバージョンは、1.20.xである必要があります。(1.20.1を推奨)
350GB以上の空き容量
ワールドデータは合計で350GB以上の容量を必要とします。十分な空き容量があることを確認してください。
十分なネットワーク
ワールドデータのダウンロードには、十分なネットワークが必要です。ダウンロードに失敗する場合は、ネットワークの状態を確認してください。
1. データを取得する
ここからダウンロードページにアクセスし、利用規約の同意を行いワールドデータをダウンロードをします。(数時間かかります)

[futon_0724.tar.gz]がダウンロードされるので、解凍します。windowsの場合、7zipを利用して解凍することをおすすめします。

解凍後、[futon]というディレクトリが出来ることを確認します。([futon]ディレクトリの下はicon.pngなどになっていることを確認してください。)
[futon.tar]ファイルのみが生成されている場合、再度、[futon.tar]の解凍を行う必要があります。
2. 保存先のディレクトリを開く
1.20.xのMinecraftを起動して、[設定]に進みます。
[リソースパック]に進みます。
[パックフォルダーを開く]に進みます。
3. データを移す
[.minecraft]ディレクトリに進みます。
[.minecraft]ディレクトリ内に[saves]フォルダがあるので進みます。
解凍したフォルダ([futon])をこのディレクトリに移動させます。
移動させるとこのようになります。
4. プレイする
一度起動したMinecraftを閉じて再度起動します。

シングルプレイを選択します。futonという布団ちゃんがアイコンのワールドが追加されています。

futonをプレイすると、ワールドデータが読み込まれます。

[ワールドデータを読み込み中...]と長時間表示されますが問題ありません。

ワールドデータ利用規約を守ってプレイしていただくようお願いします。

問い合わせは、Discordのワールドデータ配布-公開質問
フォームにお願いいたします。